ルフィ「ウソップ……生命保険に入らねぇか?」ウソップ「…は?」

著者:2chSSまとめ

カテゴリ:ワンピース

中編作品 (3742字)

閲覧数:123 いいね:0

作品タグ: SS

ルフィ「ほんでな…料金プランを色々見てたら、ウソップに丁度いい条件のが……」

ウソップ「待てよ待てよ」

ルフィ「どうした?」

ウソップ「どうしたってお前……冗談きついぞバカバカしい」

ウソップ「何だ、やっぱりメリー号の修理代が足りなくなったって事か?」

ルフィ「いやなウソップ…」

ウソップ「じゃあ何なんだよ!2億取られちまったから…金が足りなくなっちまったんじゃねぇのか!!」

ルフィ「違うよ、そうじゃねぇ!」

チョッパー「二人とも落ち着けよ!どうしたんだよ!」

ルフィ「お前には関係ねぇだろう!!」 ドン!

チョッパー「…!!」

ウソップ「じゃあ何だよ!!はっきり言え!!俺に気ぃ使ってんのか!!」

ルフィ「使わねぇよ!!あの金が取られたのは関係ねぇ!!」

ウソップ「だったら何で生命保険の話なんて下らねぇ事持ち出すんだ!!」

ゾロ「おいテメェら怒鳴りあってどうする!もっと落ち着いて話をしろよ!!」

ルフィ「お前には関係ねぇだろう!!」 ドン!

ゾロ「…!!」

ウソップ「落ち着いてられるか!!バカな事言い出しやがって!!」

ルフィ「ちゃんと俺だって悩んで決めたんだ!!」

ナミ「ちょっと!大事な話なんだから順序良く…」

チョッパー「ウソップ!!身体にさわるよ!熱くなったらダメだ!」

ウソップ「これが黙ってられるか!!ルフィ、説明し…」

ルフィ「おめぇはもう いらねぇんだよ!!!」

ウソップ「!!!?」

ルフィ「……」

ウソップ「……!!」

ゾロ「……!!」

サンジ「……!!」

ナミ「……!!」

チョッパー「……!!」

ルフィ「お前この中で一番死にやすそうだから……じゃなきゃこんな話しねぇ!」

ウソップ「…俺が……?」

ルフィ「そうだ」

ウソップ「狙撃手だぞ……!?」

ルフィ「そうだ」

ウソップ「……!!」

ルフィ「一番やられやすいんだ、お前は!!」

ウソップ「…何言ってんだお前……ルフィ……」

ルフィ「だってそうだろうが!!」

ルフィ「敵に二秒で瞬殺される!!」

ルフィ「武器は実銃ではなくただのパチ○コ!!」

ルフィ「おまけに8千人の部下なんてどこにもいやしねぇ!!!」

ウソップ「……!!」

ウソップ「ハァ……そうかい……つまり、一番弱くて死ぬ確率が高そうな俺に保険金をかけたいわけだ……」

ゾロ「……!!」

ウソップ「今まで一緒に海を旅してきた!!一緒に切り抜けてきた仲間を!!」

ナミ「……!!」

ウソップ「お前はこんなところで 見殺しにする気かァ!!!」

サンジ「……!!」

チョッパー「……!!」

ルフィ「……そうだ!」

ルフィ「一筆書くだけでいいんだ……!」

ウソップ「ルフィ……てめぇ……!!」

ナミ「ちょっとルフィ!?何バカな事言ってるの!?」

ゾロ「てめぇルフィ!仲間に向かってそりゃあねぇだろうが!!」

チョッパー「見損なったぞルフィ!!」

サンジ「全くだ!だいいちウチの船が金欠な原因はてめぇの…」

ルフィ「うるせぇ!!!!」ドン!

一同「……!!」

ルフィ「こっちは……それどころじゃねぇんだよ……!!」 

ルフィ「あんまり大きくは言えねぇけど……俺達の雇われ先の状況は察しの通りだろうが……!!」

ゾロ「……!!」

ルフィ「これ以上スポンサー様の意見には逆らえねぇんだよ……!!」

ナミ「ルフィ……!」

サンジ「……!!」

チョッパー「……!!」

ルフィ「他の船も買えねぇし……俺たちの存続も危ねぇ……!」

ウソップ「……!!」

ルフィ「ここにサインするだけでいいんだ……!」

ウソップ「絶対に書かねぇぞ俺は!!」

一同「……!!」

ウソップ「自分の立場をいいことに他人の命をあっさり見限るようなテメェなんか俺は信じねぇ!!」

ルフィ「バカ野郎!見限ってねぇだろうが!第一お前の戦闘能力が……!」

ウソップ「俺の知ってるお前なら……そんな奴等の商売口上より仲間を信じたはずだ!!」

ルフィ「うるせぇ!!!!」

ルフィはウソップの腹部を思い切り蹴り上げた!!

ルフィ「一筆書くだけでいいんだ……!」

ウソップ「ゴホッゴホ……!!」

チョッパー「だめだウソップ!!安静にしないと……!!」

ナミ「ちょっとルフィ!?いくら何でもやりすぎよ!!」

ゾロ「てめぇルフィ!病み上がりに向かってそりゃあねぇだろうが!!」

サンジ「そうだ!!だいたいウソップは何も悪くねぇだろうが!!」

ルフィ「うるせぇ!!!!」ドン!

一同「……!!」

ルフィ「死なせたくねぇから……仲間だろうが!!」

ルフィ「ゾロは船内屈指の戦闘員……!!」

ゾロ「……!!」

ルフィ「ナミは唯一の航海士……!!」

ナミ「ルフィ……!」

ルフィ「食事はサンジ、チョッパーは医者……!!」

サンジ「……!!」

チョッパー「……!!」

ルフィ「お前が一筆書くだけで……仲間が救えるんだ……!!」

ウソップ「……!!」

ルフィ「ここにサインするだけでいいんだ……!」

ウソップ「絶対に書かねぇぞ俺は!!」

一同「……!!」

ウソップ「バカかお前等!!だいたいルフィの最もらしい意見に担がれてるだけじゃねぇか!!!」

ルフィ「バカ野郎!担いでねぇだろうが!第一お前の存在意義が……!」

ウソップ「船長風吹かせて何が生命保険だ!!」