リト「みんなの額に数字が見えるぞ?」モモ「そうですか」

著者:2chSSまとめ

カテゴリ:ToLoveる

長編作品 (20970字)

閲覧数:109 いいね:0

作品タグ: SS

リト(今朝はモモがベッドに潜り込んでなかったな……)

【750】美柑「おはよう、リト。朝ごはんできてるよ」

リト「ああ、おはよう。美か……ん?」

【750】美柑「なに? 私の顔に何かついてる?」

リト「ああ、いや……うん、ついてるな」

【750】美柑「うそ? どこどこ?」

【990】ララ「おっはよー!! リト!!」

リト「あ、ああ……おはよう……ララ……」

【990】ララ「どうかしたの?」

【400】ナナ「どうせ、スケベこと考えてんだろ。ケダモノは朝からケダモノだな」

リト(な、なんだ? みんなの額に数字が見えるぞ……。またララの発明品だよな、多分)

【1025】モモ「おはようございます。リトさん」

リト「モモ、おはよう」

リト(モモが一番多いんだな)

【990】ララ「いただきまーす」

リト「ララ、ちょっと」

【990】ララ「なにー?」

リト「また、何か作ったか?」

【990】ララ「朝ごはんは作ってないよ」

リト「いや、そうじゃなくて。俺、今さ――」

【1025】モモ「リトさん、どうしたんですか? 早く食べないと美柑さんのご飯が冷めてしまいますよ?」

リト「いや、それどころじゃないっていうか」

【990】ララ「何かあったの?」

リト「みんなの額に数字が見えてるんだ」

【990】ララ「数字? それってみるみるステータスかな?」

リト「やっぱりララの発明品か。また誤作動でも起こったのか!?」

【990】ララ「設定した情報を数値化して見れるようになる装置なんだけど……」

リト「設定した情報ってなんだ?」

【990】ララ「デバイスに見たい情報を入力するんだよ? 身長とか体重とか」

リト「それ、何の役に立つんだよ」

【990】ララ「好物を知りたいときとかだよー。例えば【ケーキ 好物度】って入力するとね、それが数字になって表れるの」

リト「多いほど好きってことか?」

【990】ララ「そうだよー。でも、一回で一つまでしか表示できないし、不便なんだよね」

リト(ってことは、この数字はなんらかの好物に対するものってことか……)

リト「実害はないみたいだけど、解除はできるのか?」

【990】ララ「うん。ちょっと待ってて、探してくるから」

リト「頼むぞ」

【750】美柑「リトー、食べないの?」

リト「わ、悪い。今行く」

モモ「……ふふ」

モモ(動揺してる。ちなみにリトさん。このみるみるステータスが数値化できるのは、経験や感情も含まれているんですよ?)

リト「ララー、見つかったか?」

【990】ララ「ごめん、リト。みるみるステータスくん見当たらない。どこいったんだろう?」

リト「俺に聞かれても……」

【21】ララ「おっかしいなぁ。ここに無いはずないんだけど……」

リト(なんだ、数字が大幅に減ったぞ?)

【21】ララ「今日中に見つけるから。ごめんね、リト」

リト「あ、ああ。別にいいよ。変身したり服を脱がされたりするんじゃないから」

【21】ララ「誰かが持ち出したのかなぁ……」

リト(数字は言わないほうがいいんだろうか)

【9999】ララ「うーん……。セリーヌちゃんかなぁ?」

リト「うわぁ!?」

【9999】ララ「リト?」

リト「あ、いや、なんでもない」

ララ「変なリトー。あはは」

リト(なんで数字がコロコロ変わるんだ……)


通学路

【990】ララ「それでね、ナナがね」

【400】ナナ「あ、姉上!! その話はしない約束!!」

リト(今朝の数字に戻ってる……。ララの発明品は行方不明だし、誰かが弄ってるのか?)

【1025】モモ「リトさん、数字が気になってるんですか?」

リト「え? そりゃあ、まぁな」

【1025】モモ「私のほうでも探してみますから、安心してください」

リト「ありがとう、モモ」

モモ(といっても、私の部屋にあるんですけどね)

【21】ララ「あ、春菜ー、おはよー」

【13】春菜「おはよう、ララさん。結城君」

リト「おはよう、西連寺」

【1033】モモ「おはようございます」

【7】ナナ「おー、春菜ー」

リト(モモだけ数字が増えてるな……。やっぱり表示している情報が違うのか)


学校 廊下

【5014】春菜「へえ、そうなんだ」

【990】ララ「春菜も帰りに一緒にいこっ。ヤミちゃんのオススメだからきっと美味しいよ」

【5014】春菜「うん」

リト(春菜ちゃん、多いなー)

【98】唯「おはよう、結城君」

リト「古手川、おはよう」

【98】唯「西連寺さん、手伝って欲しいことがあるんだけど。いい?」

【5014】春菜「うん、いいよ。ララさん、結城くん、またあとでね」

【990】ララ「うん! 教室でねー」

リト(春菜ちゃん、かわいいなぁ。でも、数字の多さは気になるけど……)

モモ(気になってるご様子ですね、リトさん。とりあえず午前中にみなさんの数値を目にしてもらいましょう)

モモ(そして、数字の意味をしれば、リトさんとてみなさんを意識せざるを得なくなるはず)

モモ「ふふふ……」

ナナ(モモのやつ、またなんか企んでるな)


教室

【21】ララ「おはよー!」

【4】里紗「ララちぃ、おはよー」

【56】未央「おっはー」

リト(だめだ、すげー気になってきた。多いほうも少ないほうも一体何を表してるんだ……)

リト(でも、余り詮索しないほうがいい気もするしな……)

リト(俺に関係しているのか? 籾岡とかすげー少ないし……)

【101】唯「ありがとう、助かったわ」

【13】春菜「気にしないで。古手川さんにはお世話になってるし」

【101】唯「結城くんにハレンチなことされたらいつでも助けてあげるから」

【13】春菜「あはは……」

リト(さっきまでは春菜ちゃんが桁違いに多かったのに……。今は古手川が上なんだな)