セイバー「エクスカリバーをなくしました」切嗣「え?」

著者:2chSSまとめ

カテゴリ:Fate

中編作品 (7007字)

閲覧数:212 いいね:0

作品タグ: SS

セイバー「昨日のランサーの戦いでなくしてしまったようです」

セイバー「だからインビジブルエアも使えません」チラッ

切嗣「・・・・・(どうしよう どうしよう)」オロオロ

セイバー(焦ってるwww焦ってるwww)

セイバー「剣がないとマスターを守り抜く自信がありません」

切嗣「・・・(探しに行こう)」ガタッ

セイバー「探しに行くんですか?私も同行しましょう」

切嗣「・・(無視)」スタスタ

切嗣「・・・(ランサーと戦った場所は海辺の工場付近だった)」スタスタ

セイバー「一つ言っておきますが、インビジブルエアが発動しているので探すのは非常に困難ですよ」

切嗣「・・・・・・・」

セイバー(これでかまってもらえるはず)チラッチラッ

切嗣「・・・(ヤバい どうする?)」オロオロ

切嗣「・・・(そうだ令呪を使ってエクスカリバーのある場所へ強制移動させればいいんだ)」

セイバー「どうしました?切嗣」

切嗣「・・・・」レイジュキュイン

セイバー「!!・・・くっ」

切嗣「・・(ん? 令呪が効かない?)」

セイバー(なんとか対魔力で持ちこたえました・・)

切嗣「・・(くそっ、もう一個使うか?ああ でも)」

切嗣「・・探すぞセイバー(しかたないセイバーと二人で探すか)」orz

セイバー「はい」ニヤニヤ


海辺の工場

セイバー「ニヤニヤ」ニヤニヤ

切嗣「・・・(セイバーの視線が気持ち悪いんだが)」スタスタ

セイバー「このあたりです切嗣、このあたりでなくしました」

セイバー(嘘ですけどwwwwwwww)ニヤニヤニヤ

セイバー(そもそもなくしたこと自体嘘なんだしww)ニヤニヤニヤニヤ

切嗣「探すぞセイバー(うぅ・・なんだセイバーの視線・・)」

セイバー「はい切嗣(焦っている切嗣かわいいよハアハア)」ニヤニヤニヤニヤ

切嗣「・・・・(なかなか見つからんな)」ガサガサ

切嗣「・・(早く見つけないと)」ガサガサ

セイバー(絶対焦ってるwww絶対焦ってるwww)ニヤニヤニヤニヤニヤニヤ

ランサー「そこで何をしているセイバー!!」

切嗣「な・・!?(しまった)」

ランサー「我が主に命じられセイバーのマスター、お前の命を奪いにきた」カチャ

セイバー「ちっ(せっかく切嗣を攻略しようとしてたのに)」

ランサー「どうしたんだセイバー?」

セイバー「ほ・・宝具をなくしまして・・(はよ帰れよks)」

切嗣(馬鹿!!なんでしゃべるんだよ)

ランサー「むっそうであったか」

ランサー(武器を持たぬ敵をどうして攻撃できようか・・)

ランサー「分かった私も探そう」

切嗣(え・・?)

ランサー「しばし待たれよ、応援を呼んでくる」シュバ

セイバー「う、うむ」

切嗣「・・・(応援?)」ガサガサ

セイバー「早く探しましょう切嗣、イヤな予感がします」

切嗣「・・・(なんかもう早く帰りたい)」

ランサー「すまない待たせた」スタッ シュバ スト

切嗣「・・・・(ふぇ!?)」

ライダー「よおセイバー、騎士王たるものが己の武器をなくしたって?」

キャスター「おぉジャンヌ 私めも手伝いしまする」

バーサーカー「■■■・・・(なんで俺も)」

アーチャー「べ・・別にセイバーの為に探しに来たんじゃないんだからな」

セイバー(・・・ランサーェ・・・)

ランサー「皆すまない、セイバーの宝具探しに協力してくれ」

切嗣「・・(聖杯・・戦争・・?)」

ライダー「余は別に構わんが・・」ガシッ

ウェイバー「わああああ服が伸びる!!そこを掴むなライダー」バタバタ

ウェイバー「探せばいいんでしょ?探せば!!」

キャスター「言われるまでもなく わが身は性処女の為」

バーサーカー「■■■■」

アーチャー「ふんっ今日だけだからな」

切嗣「・・(まぁいいや)」

セイバー(どうしよう 今頃持ってるなんて言えない)アセッアセッ

アーチャー「そこの雑種よ アサシンは何故よばんのだ?」

ランサー「だってお前が最初に消したじゃん」

アーチャー「そ・・そうか・・(妄想心音は秘密だったな)」

ライダー「アーチャーよ何か探し物に便利な道具もっておらぬか?」

アーチャー「ほらよ」ガサッ

ライダー「おお。これは取り寄せバッグ」パシッ

切嗣「・・(あのアーチャーの真明はドラ○もんか・・・)」

ライダー「さっそく使わせて貰うぞ」ガサガサ

セイバー「させるか!!!」シュバ

ライダー「ぬっ!?」

セイバー「はぁ!」バキッ

ライダー「取り寄せバッグが・・・」

セイバー「はぁ・・はぁ・・みんなで探した方が楽しいじゃないですか」グシャッグシャッ

ライダー「それもそうか」

セイバー(はぁ・・はぁ・・あと一秒遅れていたらバレてた)

キャスター「人手が足りませぬなジャンヌ」

セイバー「お・・おぅ・・」

キャスター「おまかせ下さい、螺湮城教本(マニフェスト)!!」

セイバー「・・・(オ、オエーAA略)」

キャスター「これで使い魔を数多く呼びました どうですジャンヌ?」

セイバー「い・・いいんじゃないかな?」

切嗣「・・(あれがキャスターの宝具か)」

ライダー「余も負けておれぬな」オオオオオオオオオオオオオオオ

切嗣「・・(な・・なんだ!?膨大な魔力がライダーに集まっている!?)」

ライダー「王の軍勢!!」ギュオオオオオオオオオオオオオオオ

ランサー「なに!?」

セイバー「な・・・」

切嗣「・・・(あれがライダーの宝具か)」

切嗣「・・(固有結界を使うなんてなんてサーヴァントだ・・)」

バーサーカー「■■■■(これからもアーサーをよろしく頼みます)」コレアゲル

切嗣「ラーメン一杯無料クーポン?」


数時間後

ランサー「なかなか見つかりませんね」