ハルヒ「あんた達付き合ってるわけ?」

著者:2chSSまとめ

カテゴリ:涼宮ハルヒの憂鬱

長編作品 (10600字)

閲覧数:101 いいね:0

作品タグ: SS

キョン「そんなわけないだろう」

朝倉 「付き合ってないわよ?」

ハルヒ「そうよね」

朝倉 「おかしな涼宮さん。で、キョン君今日も来る?」

キョン「ああ、そうだな。お邪魔するとしようか」

朝倉 「よかった。じゃあ晩御飯作って待ってるわね」

キョン「おう、いつも悪いな」

ハルヒ「アンタら付き合ってんでしょ!!」バンッ

朝倉 「付き合ってないわよ?」

キョン「付き合ってないぞ?」


長門宅

 キ
朝机長
 ハ

キョン「とまあ、そういう訳でたまにこうやって食卓を囲む訳だ」

ハルヒ「なんだ、本当に付き合ってないのね」

ハルヒ「ま、付き合ってても何も関係ないんだけど。というか有希も一人暮らしなら簡単に男あげちゃダメじゃない」

長門 「問題ない」

朝倉 「私もそれは言ったんだけれどね。長門さんってば無防備なんだから」

ハルヒ「で結局その時何話してたのよ」

キョン「文芸部の今後についてだ。お前がSOS団の拠点として乗っ取るのはいいが文芸部の部員として名前を貸してくれってな」

ハルヒ「なんだ、そんなことならあたしに言いなさいよ」

朝倉 「乗っ取ってる本人に直接言うのは躊躇ったんでしょう」クスクス

ハルヒ「でも結局キョンで止まってその話しわたしまで届いてないし」

キョン「適当に文芸部存続に必要な人数の名前借りたからな。わざわざ報告することのもんでもあるまい」

朝倉 「キョン君、あたし、谷口君、国木田君だったわよね」

キョン「ああ」

ハルヒ「ふーん。ま、あそこが今後使えるならなんでもいいけど」

キョン「じゃあそろそろおいとまするか」

長門 「ごちそうさま」

朝倉 「お粗末様でした」

ハルヒ「じゃあまた明日ね、有希」

長門 「また」フリフリ


5階

チーン

朝倉 「それじゃあ涼宮さん、また明日」

キョン「じゃあな、涼宮」

ハルヒ「あれ?アンタもこのマンションだったっけ?」

キョン「いや俺は朝倉の家に寄って行くだけだが?」

ハルヒ「やっぱり付き合ってるんじゃない!!!」

朝倉 「違うわよ?」

キョン「違うぞ?」


朝倉宅

朝倉 「キョン君はいつも洗い物手伝ってくれてるだけよ」

キョン「ああ。ん?おい朝倉俺のエプロンどこだ?」

朝倉 「あ、ごめんなさい。干したままだわ。ちょっと待っててね」パタパタ

キョン「ああ、洗ってくれたのか。悪いな」

ハルヒ「」

ハルヒ「なんでアンタのエプロンが置いてあるのよ!!」バンバンッ

キョン「いやこうやって並んで作業するにはエプロン二つ必要だろ」ザブザブ

朝倉 「だからこの前一緒に買いに行ったのよね」キュッキュッ

ハルヒ「あーもうっ!!絶対認識がおかしい!!それともあたしがおかしいの!?」

キョン「お前から見ておかしいってことは普通だろ」ザブザブ

ハルヒ「んなわけあるかぁぁああ!!!!」

朝倉 「涼宮さん、もう夜遅いしもう少し静かにお願い」キュッキュ

ハルヒ「ぐっ…」

キョン「全く非常識な奴だ」ザブザブ

ハルヒ「」

朝倉 「はい、おしまい」カチャ

キョン「今日もごちそうさま」

朝倉 「お粗末さまでした」ニコッ

キョン「さて、それじゃあ」

朝倉 「ええ」

ハルヒ「帰りましょうか」

キョン「ん?帰るのか?」

ハルヒ「は?」

キョン「いやこれから金曜洋画劇場始まるから茶でも淹れて一緒に見るつもりだったんだが」カポッ

ハルヒ「は?映画?」

キョン「ああ。お前帰るのか?それならもう遅いし送るが」

朝倉 「あ、それならわたしも行くわ。帰りにコンビニでも寄りましょうよ。ポップコーンとか買いたいし」

キョン「塩バターな」

朝倉 「キャラメルでしょ」

キョン「あれファミマに売ってないだろ」

朝倉 「ちょっと歩くけどミニストップにあるわよ」

ハルヒ「あんたらやっぱ付き合ってるんでしょ?」

キョン「いや?」

朝倉 「そんなことないわよ?」

ハルヒ「で、今日の映画なんなのよ」ポリポリ

朝倉 「えーっとね、終わりのない物語ですって」ポリ

ハルヒ「ふーん。また古い映画ね」

朝倉 「見たことあるの?」

ハルヒ「まあね」

キョン「おーい朝倉。この前買ってきた湯のみどこ置いた?」

朝倉 「あ、ごめんなさい。まだ開けてなかったわ」パタパタ

朝倉 「はい、これ」

キョン「ん、サンキュ」

ハルヒ「今更なんだけどお茶はキョンが淹れるのね」ポリポリ

キョン「飯を御馳走になってるわけだしな。これくらいはしないとな」

トポトポ トポトポ トポトポ

コト コト

キョン「ほい」

朝倉 「ありがとう」

ハルヒ「ん…ってあんたら…」

キョン朝倉「「ん?」」

ハルヒ「それ夫婦湯のみじゃない!!」バンッ

キョン「それがなにか問題あるか?」ズズッ

朝倉 「安かったのよねー」ズズズ

キョン「湯のみならなんでもいいしなぁ」

ハルヒ「」